伍葉展のお知らせ

こんにちは。
今日は、12月24日クリスマスイブです。
いくつになっても、この日は少しわくわくしますね。

クリスマスイブの「イブ」というのは、前日という意味ではなく、イブニングの「イブ」だというのはご存知ですか。
ユダヤ暦では、1日の区切りは日が沈んだ時間だったそうです。そのため、24日の夕方から25日の夕方までが本当のクリスマスで、24日のことをクリスマスイブと呼ぶようになったそうです。

みなさんは今年のクリスマスはどのように過ごされますか。素敵な1日になるよう、BEER一同祈っております🎄✨


さて、今日は我がBEER展を第1回目から牽引してくださっている、北田アニキの展覧会「伍葉展」の案内です。

「伍葉展」は、日本篆刻家協会に所属している若手(?!)メンバー5人による社中を越えたグループ展で、今年で4回目を迎えます。

篆刻ってちょっと見方が分からない

そんな人も多いと思いますが、北田アニキの作品はいつも遊びゴコロ満載でおもしろく、それでいて篆刻や書の良さがあちこちに散りばめられています。きっと、楽しみながら、でも本格的に篆刻作品にふれることができると思います。

神戸・元町での開催です。
皆さんも、ぜひお誘い合わせの上お立ち寄りください。


第4回 伍葉展

会期:2018.1.26(金)〜1.28(日)
時間:10時〜18時(最終日は17時まで)
場所:神戸・元町 みなせ画廊
出品者:北田成磊・東尾高岳・以後雅堂・石留之然・稲垣華扇

0コメント

  • 1000 / 1000